ホーム‎ > ‎活動情報‎ > ‎

岩佐いちご農園ワーク2017.10.1(2017年度第6回目)

2017/10/01 1:35 に 黒田敦 が投稿
2017年度、第6回目の岩佐いちご農園ワークを10月1日()に実施しました。

今回は子ども2名、保護者2名、専門学生2名、スタッフ4名、合計10名の参加でした
この日は、初めて実施される「東北・みやぎ復興マラソン2017」2日目で、
大会を祝福するような快晴でした。

今月は当初マルチのホッチキス留めの予定でしたが、
まだ作業に移るには早いということで、
作業内容を変更して実施しました。

作業内容は、夏の期間ハウス内にある苗を日光から守るために、
ハウスを覆っている「遮光シート」を取り外し、
次のシーズンに向けて折りたたむ作業です。
長い「遮光シート」を参加者で協力して折りたたんでいきますが、
直接折りたたむ人の息を合わせるのがとても大切でした。
できる限り丁寧に折りたたんでいきました。
午前中は予定していた「遮光シート」の片付けは終了しました。










午後は、水耕栽培のハウス内にあるゴミや埃などの掃除です。
ブロアーで集められたゴミなどをほうきで集め、
袋に入れていきました。
みんなで協力し、2つのハウスをきれいに掃除することができました。









次回は11月12日(日)を予定していますが、
本日急きょ来週10月9日(月・祝)に、マルチのホッチキス留めの
ボランティアを行うことが決まりました。

ところで、今日10月1日(日)は、日本のYMCAにとって
とても大きな一日となりました。
今日から弊団体ロゴが新しくなりました。
日本YMCA同盟のHPをご覧ください。

今日からYMCAは新しいスタートを切ります。

Comments