ホーム‎ > ‎活動情報‎ > ‎

【報告】【仙台市荒浜スロープ砂除去ボランティア】20210424

2021/04/24 7:27 に 黒田敦 が投稿
【仙台市若林区荒浜地区】
〜海岸堤防スロープ堆積砂除去ボランティア〜

久しぶりの活動報告です。
2021年4月24日(土)13:15〜16:30で、仙台市若林区荒浜地区にて
標記ボランティアを行いました。
宮城県で宣言されている「まん延防止等重点措置」のため、
仙台YMCAの限定した職員有志で活動を行いました。

地域窓口の方お二人をはじめ、
YMCAスタッフ11人、ご家族6人(うち子ども5人)での作業です。

震災後に設置された海岸堤防にあるスロープに風で運ばれた砂が堆積し、
・車椅子などでの利用ができない
・砂の除去には相当な労力がいる
など地域の方から石巻広域ワイズメンズクラブの川上牧師を通して
YMCAに依頼があり、今回のボランティアとなりました。

天気は快晴。
海は波が高く防波堤に打ち寄せていました。

【窓口の鈴木さんから説明】

【作業前の砂が堆積しているスロープ】

【作業用具】

【作業風景】

【作業終了】

終了後、高校生が自転車を押してスロープを上がっていきました。
このスロープを使って車椅子の方が大変な思いをせず、
海を見渡す姿を思い馳せて終了しました。
ちなみに、海側にも同様のスロープがあり、今回は手付かずです。
Comments