仙台YMCAボランティア支援センターは、

仙台YMCAボランティア支援センターは、2011年3月11日に発生した東日本大震災支援のため全国・海外YMCAや関係団体を通して活動するボランティアや物資支援のコーディネートを行ないます。現在、南三陸、石巻・女川、東松島、山元を対象地域としています。

<仙台YMCAボランティアセンターの役割>
・対象地区の支援ニーズの調査
・全国・世界のYMCAと対象地区の連絡調整及びコーディネート
 ただいま、個人のボランティアの受け入れは行なっておりません。個人の方は宮城県災害ボランティアセンターが受け入れを行なっています。次のリンクから各地区の窓口を見ることができます。 http://msv3151.c-bosai.jp/
 
 
仙台YMCAボランティア支援センター
 〒980-0822 仙台市青葉区立町9-7 
TEL 022-222-7533 
 FAX 022-222-2952  

募金にご協力ください。

<募金口座>
 仙台YMCAでは、現在以下の2種類の募金を受け付けております。

1.被災した地域の方々のための募金(地域支援募金
全国YMCAボランティアチームが支援をしていく対象地区をはじめ地域の方々の支援に係る募金
   ・支援物資の購入、運搬等に係る費用
   ・ボランティアを受け入れ派遣するための費用 等

◇地域支援募金◇
銀行名】ゆうちょ銀行
【店名】八一八 (読み:ハチイチハチ)
【店番】818
【預金種目】普通口座
【口座番号】2186619
【口座名】仙台YMCA

海外から送金する場合は以下を参照
https://sites.google.com/a/sendai-ymca.org/volunteer_support/home_e

2.仙台YMCAの事業に支援する募金(YMCA募金
仙台YMCAの行っている事業を支援する募金
   ・建物修繕等に係る費用
   ・事業運営に必要な費用 等
YMCA募金◇ 
【銀行名】七十七銀行
【支店名】芭蕉の辻支店
【預金種目】普通
【口座番号】5236088
【口座名】仙台YMCA
     大野浩悦(読み:オオノコウエツ)


 

活動情報

  • 横浜泉区園長研修会IN仙台 横浜市泉区にある幼稚園園長が集い研修会を仙台で行うという依頼を横浜YMCAのスタッフより受け、仙台YMCAでは2名のスタッフが協力をいたしました。7月31日(日)~8月1日(月)の日程で、横浜市泉区園長16名が参加し石巻方面、名取、閖上方面の視察等を行いました。31日(日)は、10時過ぎに仙台駅に到着し、その後バスで移動し石巻市にあります大川小学校の視察及び当時の状況を被災者遺族の方にお話を伺うことが出来ました。お話をされた方は、お父様、奥様、娘さんをなくされた方で、当時は消防団長をされていたそうです。辛い気持ちが癒えることがない中、貴重なお話を伺うことが出来ました。石巻市や教育委員会に対する怒りはあるものの ...
    投稿: 2016/08/13 3:44、斎藤勉
  • みやま荘夏祭り(7/31) 今年も7月31日(日)に、山元町にあります特別養護老人ホーム「みやま荘」にて行われました夏祭りのお手伝いに行ってきました。YMCAから、スタッフ2名、元スタッフ1名、ご家族2名の5名でお手伝いをしました。どじょうすくいや太鼓の披露もありました。入居者のみなさんとご家族の方々の夏の楽しみです。YMCAでは毎年徳島から半田そうめんを寄贈いただいております。今回も皆様のために麺をゆでて振る舞いました。暑い中ではありましたが、みなさんに喜んでいただきました。
    投稿: 2016/08/11 18:27、斎藤勉
  • 越河小学校3.4年生招待キャンプ(7/29-31) 7月29日(金)~31日(日)の2泊3日、越河小学校(白石市)の3・4年生11名を仙台YMCA主催の花山自然キャンプ(場所:栗原市国立花山青少年自然の家)に招待をしました。越河小学校の子どもたち11名を含め、参加者49名、リーダー・スタッフ8名、合計57名のキャンプでした。29日(金)、朝7時半に越河小学校へお迎えに行き、途中仙台YMCAで他の子どもたちと合流。合流する際は、緊張感ある表情をしていましたが、バスに乗り込み約2時間半のバスの中では、リーダー紹介、ゲーム、歌などで緊張がほぐれ表情が和らぎました。花山に到着後お弁当を食べ ...
    投稿: 2016/08/10 20:59、黒田敦
  • 岩佐いちご農園ワーク 2016.7.10(2016年度第5回目) 7月10日(日)に2016年度第5回目のワークが行われました。今回のメンバーは、仙台YMCA国際ホテル製菓専門学校の学生4名とスタッフ3名とその兄弟の小学4年生の男子が参加しました。今回のワークは、一枚40cm×50cmほどのシートに複数あるポット(たこ焼きのプレートを想像してください)に土を入れて、その後に水をかけて固まった土中央にピックを刺すという作業でした。見た目は茶色く平らで大きなたこ焼きの中央に爪楊枝を刺しているような感じです。ピックは苗を固定するために刺すそうです。作業の流れとしては、午前中シートに土を入れて、私たちがお昼休憩のときに岩佐さんがシートに水をかけて、午後からひたすら固まったポットの土にピックを刺すという作業を続けました ...
    投稿: 2016/07/13 18:45、黒田敦
  • FC南三陸スポーツ少年団招待プログラム 6月25日(土)~26日(日)の2日間、南三陸の子どもたち18名とYMCAの子どもたち17名、そしてリーダーたちと一緒に交流会及びサッカーフェスティバルを実施いたしました。25日(土)の夕方にYMCAに到着した南三陸の子どもたち。荷物を移動し、夕食をみんなで食べました。夕食後、YMCA立町会館4階ホールにて、YMCAサッカークラブの子どもたちと交流会を行いました。最初は自己紹介タイム。続いてグループに分かれ、ボール渡し大会。全員で進化ジャンケン大会。最後は心をひとつに!全員で手を握り伝達ゲームを行い終了しました。その後はシャワータイム!その後、寝る準備を整え就寝です ...
    投稿: 2016/07/04 6:15、黒田敦
1 - 5 / 378 件の投稿を表示中 もっと見る »