南大野田保育園のピンクシャツデー

2018/03/01 3:10 に 跡部絵美 が投稿

南大野田保育園では、いじめのない平和な世界を願い、幼児部ほし、にじ、ひかり組に話をしました。


小さなクラスの子どもたちも幼児部も職員もピンク色の服や持ち物を見に付けて登園し保育園がピンク色に染まりました!

市内の小中学校、中学校でもピンクシャツデーに取り組んでいる所が増えて嬉しいです。
子どもたちも地域でもいじめのない世界になりますように・・

南大野田保育園でも、「言われて嬉しいことば」を皆さんから募集しました。

当日までに、沢山の言葉が集まり、白かったTシャツがピンク色に染まりました。


「ありがとうって言われると嬉しい」「すごいね!!」「おおきくなったね」と沢山のことばが集まりました。
言われて嬉しいことばも一人ひとり違います。“みんなちがっていいんだよ”ということを、みんなで考える機会となりました。

わたしたちは一人ひとりの違いを認め合う事がいじめのない世界をつくる一歩だと考えます。

周りの人の良い所や頑張っているところを見つけ、“みんなちがっていいんだよ”を伝えるためにピンクシャツデーをすすめていきたいと思います。

Comments